top of page
  • オペレーションフリーダム

18歳未満の方のご参加について

オペレーションフリーダムでは18歳未満のお客様のご参加について、千葉県青少年健全育成条例の順守と安全なゲーム運営のため、以下のルールを定めております。

必要に応じてお客様の年齢確認をさせていただく場合がございますので予めご了承ください。


10歳未満のお客様

■ゲームにご参加いただくことはできません。

■敷地内において10歳未満のお客様がエアガンに触れる行為(発砲(空撃ち含む)、携行、所持)が無いようにお願い致します。

■10歳未満のお客様のみでのご来場はご遠慮ください。


10歳以上、18歳未満のお客様

■ゲームにご参加していただくことが可能です。

■ご使用いただけるエアガンは、条例上は威力0.135J以下のエアガンとなっておりますが、当フィールドのレギュレーションでは「0.2g弾で初速36m/s」と定めておりますので基準内のエアガンを必ずご使用ください。

■敷地内において上記基準を超えるエアガン(いわゆる18禁エアガン)に18歳未満のお客様が触れる行為(発砲(空撃ち含む)、携行、所持)は禁止となります。

■18歳未満のお客様だけでご来場いただく場合は親権者または後見人等の方が記入された「親権者同意書」を必ずご持参ください。同意書をご持参いただけない場合はご参加いただくことができません。

■18歳未満の方がご使用いただけるエアガンのレンタルはございますが、数に限りがございますので、事前にお問い合わせいただきますようお願い致します。レンタルエアガンの料金は1丁¥2,500‐です。


貸切時の18歳未満の方の参加について

■定例会時のルールと同様となります。

■幹事、主催者の方につきましては、ご参加される方の年齢確認、および上記ルールの順守についての管理徹底をお願い致します。

■違反行為等が発覚した場合、当人の退場のみならず、貸切そのものの使用中止、以後の利用禁止等の厳正な処置を致します。



【参考:千葉県青少年健全育成条例】


第十二条(有害玩具等の指定及び販売又は貸付けの禁止)


3 特定玩具等の販売又は貸付けを業とする者は、青少年に有害玩具等の販売又は貸付けをしてはならない。


4 何人も、青少年に対し、有害玩具等を所持させないように努めなければならない。


エアガンは千葉県では平成29年11月に青少年健全育成条例における「有害玩具」に指定されました。青少年(18歳未満)へのエアガンの販売または貸し付けは禁じられており、これに違反した事業者(販売等業者)は30万以下の罰金または科料に科せられます。

また、事業者以外の方(保護者など)には罰則規定の無い「努力義務」となっておりますが、当然ながらむやみに違反するようなことはあってはならないことです。


条例上の文言にある「所持」の解釈について、千葉県県民生活課に確認したところ、本人による「所有」はもちろんのこととして、「使用」「携行」等も含めて禁じられるべきという条例上の意図であることを確認いたしました。それを踏まえた上で、コンプライアンスの観点より上記のようなレギュレーションとなっております。


18歳未満のお客様本人、またその保護者の方におかれましては、レギュレーション制定の意図をご理解の上、ご協力賜りますようお願い申し上げます。


閲覧数:136回
bottom of page